「チェインクロニクル」 大型コラボ“開拓者の島 -レムレス島-”が配信開始!新たに登場するSSRキャラも公開

f:id:sakuraa0001:20160309135414j:plain  

セガゲームスは年3月8日スマートフォン向けRPG「チェインクロニクル」(iOS/Android)で,KADOKAWAとのコラボシナリオ“開拓者の島 -レムレス島-”の配信を開始しました。

 「僕は友達が少ない」の作者である平坂 読さんをはじめとしたMF文庫Jの人気作家陣が,今回のコラボシナリオを手がけています。なお,チェンクロの第2部1章15話までクリアすると,コラボシナリオの舞台となるレムレス島へと行けるようになるとのことです。レムレス島の酒場で入手可能なSSRキャラクターも明らかになっているので,以下のリリース文でラインナップを確認しましょう。

 また,3月8日15:00より3月18日14:59までの期間,カジノコインを使ってプレイする“副都&監獄カジノ”がオープンしています。新登場の所属限定バトルでは,義勇軍の剣/弓/錫杖などを入手可能。また,3月10日以降は「太陽の騎士 ナックル」(SSR)や「情熱武器商人ダスティ」(SR)などが手に入れられるバトルも登場予定です。詳細は公式サイトで確認してください。


 「チェインクロニクル」公式サイト

 

 

「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」配信開始

 平坂読などのMF文庫J人気作家陣のストーリー、キャラクターが登場する「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」×KADOKAWAコラボついに配信開始・コモディア、トリッシュ登場の“カジノディーラーフェス”も開催

 

 

 

 

 

KADOKAWA×チェインクロニクル ~絆の新大陸~

 コラボ外伝“開拓者の島-レムレス島-”概要 

  開催期間:3月8日(火)15:00~

「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」に新しく“彼方の海域”が登場し、その中の新大陸としてコラボの舞台となる“レムレス島”が登場します。
レムレス島の冒険を描くのは、アニメ化もされた人気作品「僕は友達が少ない」の作者、平坂読先生。さらに、レムレス島に登場するキャラクターたちは、MF文庫Jの人気作家陣が新たに生み出しました。

コラボイベントストーリー
義勇軍を密着取材している小説家・ヘロディアが入手した、黒の軍勢を退けるという魔除けのお守り。それに使われている謎の鉱石「レムルダイト」について調査するため、義勇軍一行は鉱石の産地である島を訪れる。

その島の名は「レムレス島」――
黒の軍勢に故郷を追われた人々が、厳しい自然や危険な獣たちと戦いながらもたくましく生きている、開拓者の島である。
開拓者たちのリーダー・メディアや島の治安を守る保安官・ファクトの協力を得て、レムルダイトの調査を始める義勇軍一行だったが、彼らの行く手には様々な困難が立ちはだかる。

 異常な成長を遂げた獣、危険な罠が仕掛けられた先住民の遺跡、島を荒らす無法者や海賊、そして鉱山を牛耳る権力者・リー。
義勇軍の冒険が今、開拓者の島に新たな未来を切り拓く!

  

コラボ外伝「開拓者の島-レムレス島」特設サイト  

 ※KADOKAWAとチェンクロとのコラボストーリーが展開する「レムレス島」には、第2部1章15話をクリアすることで行くことができるようになります。

  

レムレス島の酒場に登場する新キャラクターはこちら!

  島のメインストーリーを進めると、酒場でMF文庫Jの人気作家陣が描いた新たな仲間と出会うことができます。

 

レムレス島酒場SSRキャラクター 

 荒野の孤狼ダスク   

 

浪漫追う厄災カラミティ 

 

未来を守る騎士リズベル

 

飢餓する悪食家ブリジット  

 

 自称大魔法使いレイチェル 

 

疾風の郵便配達人ストラッセ

  

 「チェインクロニクル」公式サイトへGO!